最近のトラックバック

トライアスロン

ベーストライアスロンの日程です!

皆様に謹んでお知らせいたします。 三沢基地トライアスロン開催日時は8月21日(土曜)でございます! 早川様にはウソっこをついてしまいましたhappy02paper お盆が過ぎて直ぐの土曜 そう憶えておいて下さいませ  、、、って普通は直ぐに憶えれます!

尚、参加料は無料なんですが、私に頼んでいただければ代行して選手登録をいたします。 ジムにご足労して用紙に名前を記入、、大変な苦労でございます。 よって、、その申請料として一人につき500円のエントリー費を私が個人的に頂きますhappy02atm

冗談ですが、お名前だけコメントに残してくれれば私が選手登録します。 私のメールアドレスを個人的に知っているプレミアム会員の方々はメールでお知らせ下さい。 尚、この機会にトライアスロンの塩梅をみてみたい方、大歓迎です! バイクを持ってない? 全然問題ありません。 ママチャリでオッケーですhappy01 自衛隊の方々はママチャリ、しかも一段変速のバイクで参戦していて、下りのブレーキ音がいちいちうるさいですhappy02 

そんな楽しいベーストライアスロン、、皆さんの参加をお待ちしております。 

練習三昧!

こんにつは 歯の詰め物が取れたてつさんですhappy02paper

今日はお盆前日特別企画 「精霊流しはさだまさし! トライアスロン練習会」 を行う事となりました。 おめでとうございます!happy01  お盆ですか~ 幼少の頃よりお盆の期間中は、夜に誰かと会ったら 「おぼんですconfident」 と挨拶しなさいと言われてきました。 

同様に、熟女系の女性達を呼ぶ時は 「おぼんですhappy02」  

今日は仕事ですか? と聞かれたら 「おぼんです(非番です)」 ←無理やりです!bleah

午前中にランを23km 最近長い距離を走っていないのと、割といいスピードだったので足の疲労度マックスです。

午後からはカルガモ親子との合同トライ練習。 舞台を十和田市民プールへと変えました。 今日は最近では珍しく太陽が顔を見せていて、ここの青空プールでは鳥肌びっちりながら十分に泳げます。 空を見ながら泳ぐのは屋内プールと一味違って、海での実戦トレっぽくっていいです。

窓口で許可を得たのでウエットを着用してプールへ乗り込んだママですが、、何故か責任者っぽい方が 「ウエットは駄目ですよ」 と言ってきたそうです。 ママは 「トライアスロンの練習なんです。 この後 バイクでブイブイwheelchair ランでバキュンバキュンrunするんです!」 と説明したら、あっさりと 「トライアスロンの練習ならいいです。 特別に許可します!」 とお許しが出たそうです。 トライアスロンに理解があるものやら、女性だったから理解を示したものやら、、微妙です!happy02 

早速賑わっているプールでカルガモママは若干暑がりながら1.5km 私は若干鳥肌で2km カルガモ娘はのびのびとクロールやら平泳ぎで楽しんでました。 コースロープは張っていないので、クソガキどもが  元気な少年少女達がバヤバヤ泳ぐコースに入って来ますが、それもバトルの一種と思えばいいですね。 

そしてバイクパートへと移動です。 今日はカルガモ娘に見せたい景色があったので十和田に来たようなもんです。 さあ 気合を入れて走りますよ。

ルートは市民プールから田代平方面、、緩やかに登る絶好のコースです。 それに今日は八甲田の山並みもはっきり見えています。 途中から9%台の登りが延々続くコースですが、この親子はすいすいchick まるで水面を進むような滑らかさで登っています。 バイク全行程を終えて下界に降りたら、もう5時45分です。 私はすっかり帰るモードになっていましたが、彼女らはこれからランを行うつもりですhappy02

まあまあまあ そこをなんとか 少ないですけどこれをお納めください 平身低頭でランはパスして貰いましたhappy01  それにしても、、この親子はどこまで強いんでしょ。 益々 釜石での活躍が期待出来ます!

今日の収穫 カルガモ娘の屁を嗅ぎましたdashhappy02

よぐ来たねす~!

こんにつは 賞味期限が6月18日のソバを食べてしまった てつさんですhappy02

今のところ、、何ともない自分が怖いです!

880kmの旅から還って参りました。 まさしく生還ってな感じです。

今回は山形県の長井トライアスロンに参戦してきました。 当初、練習会を予定していましたが、昨今の世界事情の悪化に伴ない基地内の立ち入りが極端に厳しくなっています。 今回の練習会はどうしてもエスコートが出来なくなってやむなく中止になってしまいました。 そんな失意のてつさん、八戸で練習会をした時に岩手の種馬ブチちゃんが長井に行きませんか、、と声を掛けてくれました。 しかし、、大会まであと一週間、、受け付けはと~~っくに締め切っているはずです。  

ところが妙に余裕をかましているブチちゃん、大会委員長と飲み仲間だというではありませんか! 彼が軽くメールを出したら、あっさりオッケーが出てしまいました。 しかも、、翌日には参加承認のハガキまで届くというスピーディーさ。 お金もまだ払っていないというのにhappy02  さすがです! この際 人脈が広いブチちゃんを褒めるべきなのか、、懐 が深い大会関係者を褒めるべきなのか、、行動力のある自分を褒めちゃいましょhappy01 

夜勤を終えて いざ 旅立ちの時です。 稼ぐ男の車にトライ用品一式とクーラーボックス、、中にはビールがびっちりbeer 抜かりはありません。 ガラモラ ガラモラと出発進行bus

Img_0916_2 高速に乗って2時間、、いつ見ても素晴らしい岩手山です。 今日は頂上まで見えていますね。 登りて~fuji  今はコマクサが見頃らしいです。

Img_0921 どんどん近づいて来ましたhappy01 車を乗りながら携帯は駄目ですけど、カメラはいいんですよ。 知りませんけどhappy02

八幡平方面に尾根が続いています。 あの尾根をずんずん伊藤四郎のように歩いた事があります。 姥倉 黒倉 鬼ヶ城 岩手山 と登っては降り 降りては登る超タフなコースでした。 死ぬかと思いましたよ。

松尾八幡平辺り、、高速道路の真ん中に車を止めてブチちゃんをピックアップしました。 びゅんびゅん車が通過するので結構スリリングです。 ブチちゃんも柵を乗り超えて来てるので結構スリリングみたいです。 ←全て嘘っこですbleah

村田ジャンクションから山形道へ、、山形市から長井へ向かいました。 Img_0924 蔵王あたりから見た朝日連峰です。 山が深いですね~ タラの芽がいっぱいありそうです。 、、って そんなレベルではありません!happy02

Img_0930 途中でお昼ご飯を食べて、、かれこれ6時間半かけて着きました! 会場は長井北中学校をお借りしています。 おっ 今日はどうしたんでしょ? ノーマルなたたずまいのブチちゃんです。 腹でも痛いです? 回転寿司の食べ過ぎで腹が苦しいんだと思いますhappy01

Img_0929 ちょっとだけノリノリのてつさんです。 偶然 隣に稼ぐ男の車がいますが、てつ車の方がちょっとだけ綺麗です。 対抗心燃やしてどうすんの! って話ですhappy01

Img_0931 「肉体の限界を 心が受け継ぐ」  分かるような分からないような微妙な気分です。 言いたい事は分かりますよ、、分かりますともhappy01  私なら 「肉体の限界は 心で乗り越える」  みたいな~~ 標語にしますね。 大きなお世話ですか、、すみませんhappy02

ランでウオーミングアップした後に10km周回のコースを軽くバイクで試走してみました。 ぐるっと周りを山に囲まれた長井市、、今日は暑いです。 

熱戦の模様は次回に!

日曜は駄目よ! ←何が!

朝一番さんが煎れてくれた朝のコーヒー。 インスタントながら海で飲むコーヒーは格別に美味い。 若干寝坊したので8時半出発になってしまった。 今日の目的地は 「道の駅 なんごう」 何号ではない。 漢字では南郷と書くが、夏に行われるジャズフェスティバルと蕎麦が有名な場所。 私の目論見では往復100kmはあるとにらんでいた。

早速ランシューズを履いてcoldsweats01 バイクに跨り出発! ぷっぷ~wheelchair しかし、、バイクシューズなしで昨日と今日で150kmを乗るというのか、、素晴らしい! この技術を会得すればトランジッションのスピードが格段に早くなると思われる。 何しろバイクをラックに掛けたらヘルメットを脱いでそのまま走り出せばいいのだから、、はははっはははhappy01 何で今まで気が付かなかったんだ! これは大発見、、、皆には黙っておこうではないか。

そうこうしているうちに階上岳の登山口に来た、、おおおお いるいるいる。 今日も高校生やら一般ピープルやら分からないがバイク練習に多くの人が来ている。 どれどれどれ、、、いつもの私ならどんなバイクを乗っているものやら、どんなホイールを装着しているものやら、、興味つっつで行くのだが、、今日に限って妙にシャイである。 どうしても躊躇ってしまう、、出来ればバイクの人達に見られたくないheart03  それは、、、やっぱりランシューズだからhappy02

バイクウエアーは着ている ヘルメットとサングラスも決まっている バイクだってトレック小百合である。 しかし、、、シューズはアシックスcoldsweats01  どう見ても肥満解消の為にバイクを乗っているオヤジにしか見えない情けなさ。 しかも、、、そう言われれば100人中105人が納得する私のオヤジ度フィット感crying  極力人目を避けるようにして南郷を目指した。

南郷に来たらブルーベリーアイスか蕎麦と決まっている。 オヤジ2人組にはアイスよりも蕎麦が似合っている。 早速仲良くふたりで並んで蕎麦を食する、、おおおお 美味いhappy01 白浜~南郷コースは起伏が結構あって練習には最適。 目論見は外れて往復これまたぴったり80kmのバイク練習であった。

朝一番さんと白浜で別れた私は、、、ふっふふふふ 家に帰ると思ったら大間違い! 「亭主元気で留守がいい 亭主元気で居ないほうがいい 亭主蒸発すればもっといい」  これが我が家の家訓happy01  私がチラシの裏に墨で堂々と揮毫した家訓が我が家にある。 それはいいとして、、今夜は何と! ブチちゃんと岩手でBBQ~ restaurant  昨日会ったばかりなのに今夜も会うとは、、、3日間連続会いですか!

いざ 岩手に向けて 「稼ぐ男の車 ハイエース号」を走れらせていた。

足元は大丈夫か!

白浜の集合時間は12時半、、10分ほど遅れて到着した。 すでに用意万端な朝一番さんとヒロポン、、すまんすまん。 私も着替えをしてバイクを準備して水ボトルをセットして、、さ~て バイクシューズを履いて完璧!  ん んん んんん? バイクシューズはどこだ? 探す事5分  が~んhappy02 家に忘れて来たhappy01  ←だから笑ってる場合ではない。 これから階上岳に登るというのにシューズ無しですか! まあランニングシューズがあるからいいか、、ランシューズも忘れて来ていればサンダルでバイクだったもんなあ。 あるだけまし、逆もまた真なり  意味が通じないあたりがいいgood

この前の大ちゃん練習会の時のように向かい風が強い。 しかもランの後遺症が残っている。 でも考えようによっては距離の長いデュアスロンとも言える今日の練習会。 ファーストラン14km バイク50km セカンドラン10km おおおお かなり練習効果が期待出来るってもん。

Dsc01526 最後の登りは12%の勾配。 余裕の表情のヒロポン、、しかし実際はかなりキツイはず。 ガスっているので折角の眺望が見えないのが残念。

Dsc01527 おおお、誰かと思ったら朝一番さん! ヘルメットを被りサングラスをしていると割りとカッコいいhappy01  こう書くと調子に乗ってトラックの時でもバモスの時でもヘルメットとサングラスで運転してしまいそうなのが怖い。 サドルが高いですよ! と ど素人の我々の意見で下げたらちょっと下げ過ぎかもcoldsweats01

無事にバイクを終え嫌々ながらランも終了。 温泉で疲れを癒し恒例のスタミナ太郎でがっつり燃料補給をした。 ふ~~ 食った食ったheart04  泊まりは一番さんと私なので早めの就寝となりました。 お疲れさまでした~paper

ツールド 迷ヶ平!

そうだ! 迷ケ平に行こう!!  そう思った私は迷惑を顧みず目ぼしい人達にメールを送ってみた。 私と一緒に行く候補者選びの選考基準はかなり厳しい。 まず第一に! 暇な方happy01 そりゃそうだわな 山道を140kmちょい乗ってくるとなると6時間はみなきゃいけない。 午後から配達があるとか、豆の仕込があるとか言う人は基本的に参加出来ないんであるよ、、誰とは言わないがcoldsweats01

そして第二に、ちょっとイカレている人happy01  もうトライアスロンの大会も終わったし今さらバイク乗り込んでどうすんの! 女房酔わせてどうすんの! と同じような意味合いがあるが、そんなまっとうな神経を持っている人にはちょっと向かないロングライド。 もう来年に向けてのレースは始まっている、、多少吹雪模様でもへっちゃらです! 吹雪にはならないだろうがトレーニングの為なら喜んで! そんなイカレタ人がくぐり抜けるのが第二の選考基準。

そして三 四がなくて 第五に、、取り合えず帰って来れる人happy02 行ったわいいが帰りに動けなくなるようでは一緒に行く私も大変。 背負って来る訳にはいかないし、牽引する訳にもいかない。 取り合えず140kmの山道を乗ってくる体力と気力がある人! それが最後の選考基準であった。

そうして篩に掛けられ見事に選考基準を満たした、暇でイカレて体力のある人! ベルさんhappy01 おめでとうございます! 急な誘いにも嫌な顔せずに参加して下さいましたshine

今日のルートは五戸町~新郷村~宇樽部~奥入瀬渓流~十和田市~三沢 と奥羽山脈をかすめるルート、、、良くは知らないがcoldsweats01  絶好の天気で気持ちが良い事この上ない。 五戸町に抜ける道路にはマネキンに服を着せた案山子さんがたむろしており、かなり不気味な雰囲気を味わい、新郷村のキリストの墓周辺では 「暗い暗いと不平を言わず 進んで灯りをつけましょう」 と知ったかぶりをし、二の倉ダムの坂をひぃ~ひぃ~言いながら登った先には、第一のビバーク地 道の駅しんごうがあった。

時間にして2時間半か、、小腹が空いた我々はお餅の様なものを食してみた。 うんま~~happy01  私は冷蔵庫の中に冷えてあるビールが無性に気になる。 道の駅で焼き鳥なんぞ焼いてたもんなら、、速攻でビールを飲んでいたであろうなあbeer  この道の駅が坂の頂上のような気がするが、、でへへへへhappy01 これはフェイントで迷ヶ平まではまだまだ下って登って、、結構な距離がある。 ここら辺で気づかれた方もいるだろうが、今日は写真がない。 おおおおおhappy02 カメラを忘れて来ていたhappy02  青春の1ページを飾るであろうバイクツアー。 青春と、、のうのうと言いのける私も大したものだが、とにかく素晴らしい風景と新鮮な山の空気をお届け出来ないのが残念!

水芭蕉群生地を過ぎ、斜度を増してきた坂を登った先には、、じゃじゃ~ん 迷ヶ平~happy01 しかも音の割れたスピーカーからは何故か北島三郎の「風雪流れ旅」が流れている。 ローカル! 私がいつも立ち寄る迷ヶ平レストランでラーメンを食する事にした。 このレストラン、、、かあ~coldsweats01 味わいがあるというか、煤けているというか、汚いというか、、でも私はこのレストランが大好きなんである。 よれっとしたジャージを穿いた丸刈リータの主人も健在だ。 ラーメンもいつものように大した美味しくもないcoldsweats01  でもそれがいい そこがいい。 

木々の緑から射す木漏れ日がとても綺麗だ。 宇樽部に下りる道路から垣間見える十和田湖も輝いている。 快適な道路を順調に下ってきて、奥入瀬渓流の見事な流れを眺めつつ帰ってきた。 いや~ 命の洗濯とはこの事か! 帰りの向かい風には少々やられたベルさんだが見事 ツールド迷ヶ平を達成しました!notes

また今年中に行きたいと思います。 暇でイカレてて3 4がなくて体力のある人! そこの貴方! 一緒に秋の日を満喫して来ましょうhappy01

海は凪ぎたり 波清く!

いよいよ釜石に向けて出発の朝を迎えた。 今日は弘前チームからのスペシャルゲスト 弘前の宝っこ焼酎 はるかお嬢を従えての釜石入り。 釜石ビギナーのはるかお嬢にコース案内をする為には午後の1時過ぎには到着していたい。 そういう訳で三沢で8時に合体heart04 いや 合流happy01  いざ いざ 出発進行~ ぷっぷう~busdash

順調に「稼ぐ男の車」 ハイエース号は走っている。 ん? 早くも久慈市ではないか。 私の記憶ではユニバース久慈店が45号線沿いでは最後のユニのはず。 明日の朝食のあれこれを調達しておきたい。 しかし、、時間はまだ9時半、、オープンにはまだ早い。 おおおup 駐車場には不思議と車がいっぱいいるではないか。 半信半疑で店に行ってみたら、、、おおおおhappy02 久慈店だけに9時にオープンとな! 参ったhappy01  

すっきりして ←何でhappy01 お店を出たら偶然か必然かヒロポンと遭遇。 しかし、、こんなバッチリのタイミングで会うとは、、、偶然を祝って人生2度目の朝マックに一緒に出かける事にした。 しっかりとチラシから切り取ったクーポン券を持って来ていたはずだが、カウンターの前に行ったら緊張して探せなくなっている体たらく。 仕方がないので口先クーポン券で見事に割引朝マックをゲット!scissors

Dsc01415_3 久しぶりの朝マックだと言うはるかお嬢。 私はブチちゃんから教わったコーヒーお代わりの技を駆使して2杯ゲット。 口先だけで割引して貰ってコーヒーまでお代わりとは、、う~んマンダムhappy01

順調に車を走らせて1時半前には会場入りをした。 懐かしの根浜海岸 泊まった事はないが宝来館さえも懐かしい。 例年になく車の数が多いが、ブチちゃんとの集合場所は一発で分かった。 さすがだ、、さすが一発野郎の異名を持つ私だ。 色々な意味合いがあるが、まあまあまあcoldsweats01

早速 支度をしてスイムを400mほど バイクコースの下見とランの坂道も登ってみた。 大体のコース概略を教えたので、明日のレースではるかお嬢は戸惑う事はないだろう。 しかし、、私はまだウエットの選択に戸惑っていた。 試泳ではオルカで泳いでみた。 着る時にヒロポンから手伝って貰ったが、やたら背中の肉が苦しそうだと大笑いされてしまった。 当然肩回りもぱっつんぱっつん、浮力うんぬんより肩が疲れて泳ぐどころの騒ぎじゃありませんって。 ホント デブってや~よねweep

前夜祭では毎年提供されるサンマとホタテをご馳走になった。 美味い! 美味すぎる happy01  長い行列が出来ていたが、焼き方のおばちゃん達だって汗をかきながら焼いてくれている。 私もよだれだらだらで列に加わっていたら、一緒に並んでいた雫石の方から 「ブログ読んでいますよ!」 と声を掛けられたのだ。 何と遠く雫石の方まで読んでくれていたとは、、、いい人だhappy01  多くは語れなかったが、お互い発泡スチロールのプレートをしっかり握り締めて目と目で通じ合っていた ←工藤静香か!happy02  ツッチーさん これからもよろしくですpaper

虎舞いのべらんめえおっさんは今回来ていただろうか? 5杯ほど引っ掛けて来ました! ってな感じで前夜祭を盛り上げてくれるあのおっさん。 そして可愛いちびっ子たちのエアロビクス体操、フィナーレを飾る安くさい 親しみのある花火、、どれもこれもひっくるめて釜石なのだ。 一生懸命に尽くしてくれるボランティアの方々、、読者が選ぶトライアスロン大会の上位に選ばれている理由が分かる。

さて、会場を後にした我々は寝る前のミーティングを開始した。 個人やツーショット、それぞれの写真はあるが大した面白くもないのでボツscissors 

Dsc01420 ライトを下から当てて、怖い顔を作っている我々だが誰が一番キモイかは一目瞭然。 LEDライトが青い私だ! ブチちゃん達は風呂に行ったきり帰って来てはいない。 メンバーは6人の筈なのに、、、何故か、、、きゃ~happy02  、、って大会前夜に何やってんだか。 しかも安酒飲んでるしwink

そして、、怒涛のレース篇につづく、、

藁にもすがる!

せっかく買ってあるオルカのウエットスーツだが、今まで一回しか着た事がない。 何故なら、、、パッツンパッツンhappy02だから。  その貴重な一回は暑い盛りの鯵ヶ沢で着用したが、泳いでいる途中でのぼせてしまったという体たらく。 そして、、目前に迫った釜石だが、どのウエットを着用するかも迫られている私だ。

どのウエットにするか、、などと大見得を張ったが問題のオルカと袖なし無印良品ウエットしか持っていない。 しかも、、無印良品は10年近く使用している年季もの。 出来ればオルカを着用して謳い文句にある驚異の浮力とやらを体感してみたい。 あれこれ子羊のように逡巡している私に、とある深夜放送のテレビショッピングが目に入った。

腹にベルトを巻くだけでウエストが減り腹筋もにょきっと表れてくるという 「スレンダートーン」 おおおおhappy01 大阪体育大学の実験によれば、腹筋200回やったグループよりも 「スレンダートーン」を巻いて駄弁っていたグループの方が筋肉を使った物質がより多く出ているとの事だ。 これはいい。 しかもただ腹に巻いているだけ。 10日間の実験結果では平均3cmほどウエスト回りのサイズが減ってもいる。 

外人の男がベルトの上にシャツだけ羽織って、さりげなくベルトを見せているのがお洒落だ。 更には外人の男女が腹にベルトを巻いてビーチを歩いているのも妙に場違い感があっていいhappy01  何故か分からないがベルトを巻いてパソコン、ベルトを巻いて料理、ベルトを巻いてソファーに寝そべる、あらゆるシチュエーションで使えるのがこのベルトの持ち味。 引っ張るだけ引っ張って、、、さあ肝心のお値段は!

私は密かに心の中で計算していた。 この商品にいくら出す? いくらならこのベルトを巻いてユニバースに買い物に行ったり、根浜ビーチを歩けるか? ベルトの質感もいいが根本的に低周波治療のパットをベルトに組み込んだ仕様だから、、、う~ん 出して12,800え~ん。 どうだ! 

お値段 なんと43,800円! 今なら38,800円! 今なら尿取りパット付きのパンツも付けて、万能ナイフも付けて、真珠のネックレスも付けて ←これらは嘘bleah  なんたらかんたらほざいていたが、その時点で私の購買意欲は急降下していた。 値段の高い安い、実用性があるないの判断基準をビール換算する私だ。 割り引いた値段でもビール10ケース分以上ではないか、、発泡酒だが。 それなら、、、腹筋250回やっちゃうもんね~ やった事はないが。 それに空港温泉の電気風呂に換算したって130回は行けちゃう。 強烈な電気ショックをガツンとやらなければ減りそうにない腹回りなのだよ。 はははははhappy01  私を騙そうと思っても無駄だ! 「スレンダートーン」 出直して来なさい!

しかし、、後3日しかないと言うのに、まだこんな話題で現実を直視していない私も、、、なんだかなあ~ なんであるhappy02

雨にも負けず!

釜石トライまであと一週間。 どのレースに出場する時でもそうだが、スタートラインに着いた時にいつも思う事は、、、。 あ~ もうちょい痩せていればウエットがきつくないものをhappy02 とか、 あ~ もうちょい痩せていればバイクの登りが楽なものをhappy02 とか、 あ~ もうちょっと痩せていればランの走り出しが楽なものをhappy02 、、、そういうシチュエーションで頭を駆け巡る曲がある。 ♪ 私デブよ~ いつまでもデブよ~ ほかの誰かに言われるまでもなく~ デブよ(デブよ~) いつまでもデブよ~ ♪  ピンときた人もいるだろうが、あみんが歌った「待つわ」をパロった私のテーマソングだhappy01 

せめて1kgでも体重を減らして釜石に乗り込もうではありませんか! ってな事で、今日はヒロポンと3種目の練習会を行った。 弘前の大ちゃんから弘前練習会に誘われていたが、夜勤明けが8時なのでそれから車を飛ばしても着いた頃には練習が終了しているはず。 学ぶところが多い弘前練習会だけに機会があったらどんどん参加したいと思っている。

どんよりとした曇り空、時折ポツポツ来ている雨だが何とか練習は出来そうである。 早速プールに移動して30分のスイム、速攻でバイク練習をしたが外周道路は途中で工事中、、あえなく引き返したのでトータル35km。 段々に本降りとなってきた雨の中、、久々のインターバル道場で3本ダッシュ! これも釜石のラン周回コースの坂道をシミュレーションしている。 ふふふふhappy01 完璧だ。 しかし 当日思ったように走れるかどうかは一か八か、、言わばその時の体調次第。 言い換えれば博打のようなもの。 だがその博打の運を引き寄せるのは、日々の努力だと信じたい。

ビシっと夜中から朝まで仕事をこなし、はるかお嬢にもメールを書き、練習もこなした私はゆっくりお昼寝タイムを満喫しようと思っていたが、、北海道マラソンを放送しているではあ~~りませんか。 ここ三沢ではお盆以来見た事のない快晴、真っ青空の札幌。 むむむ、、、エントリーしておくべきだったか、、、いや、、確か厳しい関門があって自分では無理だと断念したはず。 しかし、、六花亭のバターサンドを買って来ても価値はあったというモノ。 色々な思いが駆け巡る。 

優勝したランナー、、ど素人の私から見ても体幹がぶれない理想のランニング。 ホント惚れ惚れするような走りでサングラス姿もカッコいいhappy01  30度という気温、湿度80%を超える過酷な条件で圧倒的な強さを見せつけていた。 よし、彼の走りも給水の仕方も、水を頭にかける仕草までも脳裏にしっかり刻んでおこうhappy01  そして女子のトップの方、、ど素人の私から見ても中学生にしか見えない。 なんでここを走っている? そう思いながら応援していた。 31kgの体重、ついこの前までは20kg台だったというからとんでもない。 新谷選手とのトップ争いも見ごたえがあったが、新谷選手の走りはいかにも女性ランナーらしくて好感が持てる。 一言だけ言わせてもらえば、、眉毛がもう少しあった方が尚いいhappy01

偶然見つけた釜石の写真を大々的に乗せてみよう。 ブチちゃんと私、セラエミさんとティーチャー小川さんまで写っている。 今年もあの根浜海岸で泳げる。 妙に嬉しい私だhappy01

Photo

白浜合宿で学べ!

大会を無事終えた我々は次の修行の場である白浜海岸を目指した。 弘前から100km以上の距離を運転してきている大ちゃん、更に白浜海岸までの移動は結構キツイはず。 しかし、、、レース自体は普段の朝練より強度が軽いと言う彼。 なんちゃってTraiathlon race in Misawa! を終えて弘前に帰るには勿体無い。 好青年を絵に描いたような彼は、今日一日ずっぱど使って練習してもいいです! と言ってくれた。 彼のバイク&ランスキルから学ぶものは多い。 是非その48手を盗んで釜石に活かそうではないか! おう!!rock 我々庶民レベルの意気も上がるというものhappy01

白浜は曇り空で強風、しかも小雨が時折降る天気で海水浴客もいない。 海には白波が立って、違う意味で白浜海岸になっている。 私はしっかり冬仕様のウエアーで走る事にしたくらい、、寒いsnow  風がやたら冷たいtyphoon  しかし、、今日選んだテーマソングは松崎しげるが歌った 「アイのメモリー」 アイアイ (アイアイ) アイアイ(アイアイ) お猿さんだよ~~♪   違う! こっちの「愛のメモリー」 美しい人生よ~ 限りない喜びよ~ この胸のときめきをあなたに~~~~♪ 暑苦しいほどに熱い歌が今日のテーマソングなのだ。 寒いなどと言ってはおられない。

Dsc01405

言ってはおられないがしっかり着込んでいる私だ。 脛を出している人の気が知れないwink   白浜海岸から階上岳方面に進むには向かい風が強い。 ここは大ちゃんの後ろにぴったり付いてコバンザメ走法で楽チンしようぞいbleah そう目論んでいた。 しかし、、アップダウンを繰り返しながら南下するこのルート、、距離は短いながら9%程度の斜度が何度となく私を苦しめる。 驚異的なのは大ちゃん、その坂をするすると登って行ったと思ったら、もう100m以上前方を走っているのだ。 

彼の速さを上手く伝えれないのがもどかしい。 四文字熟語で言えば、、隔靴掻痒、、痒い足を靴の上から掻く様な感じだ。 つくづく教養のあるブログだこと。 それはいいとして、彼の速さを分かり易く言えば、、まさしく瞬間移動しているように速い。 または、、、ヤマハトレック250cc仕様? どこで買えるの? そんな感じでもある。 まじめにエンジン付きだと思ったもの。 

ブチちゃんが重戦車のような圧倒的なパワーで漕ぐライディングだとする。 大ちゃんは水スマシのようにすーっすーっと瞬間的に速いライディングだと感じた。 階上岳の坂が始まったとたん車輪から煙を出しながら登って行ったのには一同口を開けっ放しwobbly タイヤがスピンしているのだ ←すまん これは作ってしまったcoldsweats01  しかし、、本当にそれだけ速い。 途中まで登っては降りてくる彼は汗さえもかいていない。 それを繰り返しながら頂上の駐車場へ、、私はもうくたくたhappy02

Dsc01407 今日のメンバーと合流して精一杯の強がり笑顔で写真撮影。 大ちゃんの涼し気な顔がお分かりだろうか。 彼のエネルギー消費量をてつ計で計ってみたら、まだ半分も使っていない。 まだ5往復くらいしたいような顔をしていたが、何とかなだめて帰路についてもらったhappy01

白浜に戻ってから速攻でランを開始。 県民駅伝の選手でもある彼に好きなペースで走って貰ったら、なんと蕪島まで行って来たと言う。 普段の9kmコースでも坂の連続なのでキツイが、オプションで蕪島ツアーを入れたとなると15kmは走っている。 さすがだ、、、参りましたhappy02

練習の後はお楽しみの温泉&スタミナ太郎ツアーで食べ放題を堪能restaurant

Dsc01410 ひゃっほ~~happy01 まんまだ まんま~ ビールだビール~beer これが楽しみでやってるような練習。 今回は大ちゃんから色々なアドバイスを受けながら練習が出来たし、本物の走りも堪能出来た。 本当に実りある練習会でした。 

わいわいがやがやと食べ放題に遅くまで付き合ってくれた大ちゃん 我々と別れて弘前に着いたのが11時40分だという。 朝の3時半から夜の11時40分まで、、一日だけのイベントなら私も泣きながらやれるかも知れない。 しかし翌日の朝練も普通にこなしたと言う彼、、、強さの秘密はここにある!happy02

そんな驚異的な彼のブログは→ ここ 大ちゃんだびょ~~ん

そして我らがブチちゃんのホームページは ここ ブチちゃんでごわす

リンクに入れるのに時間がかかりますので、それまでここから侵入してお楽しみ下さいhappy01

より以前の記事一覧

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ